書籍発売!
「化粧品・医薬部外品の広告表示ハンドブック2023」

拙著「化粧品・医薬部外品の広告表示ハンドブック2023」が、2023年10月6日 に㈱情報機構様より発刊されました。

タイトルの通り、化粧品・医薬部外品(薬用化粧品)の広告表示に関する規制(薬機法、景表法)の基礎から、表現テクニックの実践にいたるまで、化粧品ビジネスに関わる小ネタ情報のコラムや実務に役立つ付録まで、化粧品に関わる多くの方にお役にたてる内容で書きました。

ご提供サービス

service

わかりにくい、判断に迷う、対策に不安を感じる「薬機法」について、学びながら、実務の相談ができるオンラインサロンです。当サロンでは、薬機法や景品表示法などに関する知識を深め、規制を踏まえたうえで、いかに商品の魅力を伝えるか、いかにお客様の心に響く表現をつくるか、といった広告作りのお手伝いをさせていただきます。

お役立ちコラム

◇4周年記念◇New!!
カテゴリー
おしらせ
あのCMに隠された薬事ワザ
カテゴリー
うまい広告表現健康食品・サプリメントの広告薬事
薬事ワークショップ<ご参加者の声>
カテゴリー
おしらせ
薬事&表現づくりワークショップ開催!
カテゴリー
おしらせ
メルマガ始めました!
カテゴリー
おしらせ
まもなく締め切り!化粧品広告規制セミナー
カテゴリー
おしらせ
「ステマ規制」の対談動画 YouTube公開
カテゴリー
おしらせ
「がん細胞が消えた」表示で逮捕
カテゴリー
健康食品・サプリメントの広告薬事取り締まり事例

分野別の規制ポイント

分野別に広告規制で気を付けておきたいポイントを解説。分野によって、法規制の適用が異なります。

広告表現に関わる3つの法律

薬機法(旧薬事法)

化粧品、健康食品、美容機器など、美容健康業界で特に注意すべき法律。課徴金制度がまもなくスタート。違反すると刑事罰の可能性もあり。

詳しい情報へ
景品表示法

美容健康だけでなく、すべての商品・サービスの広告に関する法律。行政の取り締まりだけでなく消費者団体などの活動も活発。課徴金制度もあり。

詳しい情報へ
健康増進法

健康食品やサプリメントの広告において、はずせない法律。

詳しい情報へ
MENU